映画本 〜おすすめ映画集〜

このブログではおすすめ映画をテーマやジャンルに紹介しています。木曜日から日曜日に更新予定です。(週に1〜3本程度)

おすすめの一本(9月編)

f:id:albablog:20210916000325j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を紹介しています。紹介した作品を楽しんでもらえるようにネタバレはしていないのでご安心ください。

今月のおすすめの一本は、『おいしい給食』です。

これまで洋画を中心に紹介してきましたが、今月観た作品のなかで一番よかった作品はこの邦画作品です。

ドラマシリーズが全10話(1話24分)と映画版が現在公開されており、また10月からはドラマシリーズseason2が放映されます。また9月25日(土曜日)19時より劇場版がBS12で放映予定です。

 

【シリーズ紹介】

ドラマシリーズ全10話

おいしい給食 [ 市原隼人 ]

価格:11,072円
(2021/9/19 15:55時点)
感想(5件)

劇場版 おいしい給食Final Battle(2020)

【送料無料】 劇場版 おいしい給食 Final Battle【BD】 【BLU-RAY DISC】

価格:5,768円
(2021/9/19 15:55時点)
感想(0件)

【あらすじ】

「おいしい給食」は、給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。

ドラマ『おいしい給食 season2』より引用

 

【コメント】

この作品は多くの方に共感してもらえて作品かと思います。世代を超え、多くの人が給食について思い出があると思います。私自身も好きなメニューや給食あるあるのようなこともありました。

本作は1984年常節中学校を舞台に、教師の甘利田幸男は給食メニューをそのまま楽しむ給食マニア。一方給食を独自のアレンジを加え楽しむ神野ゴウ。共に給食を心の底から愛しており、そんな彼らの静かなる闘いを描いたコメディ作品。

最近、たまたまドラマシリーズの再放送を観て、とても面白く動画配信サービスで全てイッキ見しました。ドラマシリーズは全10話。映画が1作品で、今年の10月からドラマシリーズの続編が放映予定です。ドラマは1話24分と短めなので、ドラマシリーズを観てから映画をご覧になることをおすすめします。人間関係やこれまでの闘いなどを知っておくことで、映画をかなり面白く観ることができます。

どこか懐かしく、笑えて意外とホロリとくる話もあり今月のおすすめの一本として紹介しました。

 

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。よければ読者登録よろしくお願い致します。

次回は『雑談-PART6』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

 

雑談-PART5(テレビでの映画放送について)

f:id:albablog:20210810133015j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。

おすすめ映画をジャンルやテーマ別に、映画のあらすじと感想などを簡単にまとめているブログです。

今回は『雑談-PART5』です。テーマはテレビで放映している映画に関する雑談をしていきます。私は動画配信サービスを利用していますが、意外と観たいものが無いときがあります。特に昔の作品などは動画配信サービスには少な目なように思います。そのため配信サービスに観た作品がない時は、自宅のテレビのハードディスクに録画してある映画を観たりしています。私がよく録画している番組や番組表をチェックしているもの紹介します。それぞれに特色や傾向があったりするので、よければ参考にしてみてください。

 

BS3

  • BSシネマ

洋画の場合字幕のみとなりますが、昔の名作やビッグタイトルなどが多い印象です。特に連休や年末年始などはメジャータイトルが連日放送されるので楽しみしています。

 

【過去放送した作品】

運び屋、オリエント急行殺人事件など。

【今後の放送予定】

アリー/スター誕生、スティングなど。

 

BS12

  • 土曜洋画劇場

良い意味で渋めの映画が多いです。結構面白い作品を多めな印象です。R指定の作品も放映することも多い。

 

【過去放送した作品】

キャッチミーイフユーキャン、ブロークバックマウンテンなど。

【今後の放送予定】

ハンニバルブラックホークダウンなど。

 

  • 日曜アニメ劇場

おすすめのアニメ映画やアニメ作品などが多く、何が放送されるか必ず毎週チェックしています。

 

【過去放送した作品】

パプリカ、東のエデンシリーズなど。

【今後の放送予定】

ルパン三世カリオストロの城、心が叫びたがっているんだ。(明日9月19日に放送予定で、この作品は結構おすすめです。)など。

 

BS日テレ

  • 日曜ロードショー

印象としては家族で観れるような作品が多く、アクション映画が多めな感じがします。

【過去放送した作品】

ワイルドスピードシリーズやマトリックスシリーズなど。

【今後の放送予定】

宇宙戦争など。

 

日本テレビ系列

話題の作品や上映間近な作品の関連作品。シーズン毎のジブリ祭りなど安定している印象。

【過去放送した作品】

もののけ姫ボヘミアンラプソディなど。

【今後の放送予定】

インディージョーンズシリーズなど。

 

フジテレビ系列

バラエティや特番が多く、映画の放送回数は少なめですが、映画のときは当たりが多い印象です。

【過去放送した作品】

ヴェノム、アクアマン、ハドソン川の奇跡など。

【今後の放送予定】

鬼滅の刃無限列車編など。

 

あとがき

私の住んでいる地域では、夜中に映画があったりします。結構良い映画が放送されているので重宝しています。また今回紹介したBSチャンネルなら、自宅にテレビがある方なら地域問わず観れると思うので、是非参考にしてみてください。録画機能がある方なら映画をストックしておくと、結構映画ライフも充実すると思います。またリアルタイムで観るのも家族の団欒やSNSで盛り上がったりできます。

 

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。

次回は『おすすめの一本(9月編)』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

定番映画-ハリーポッター

f:id:albablog:20210829010203j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。紹介した作品を楽しんでもらえるようにネタバレはしていないのでご安心ください。

今回紹介する作品は『ハリーポッターシリーズ』です。2001年に1作目が公開され、日本での興行収入は約203億円(日本歴代興行収入6位)。その後も続編が公開され、今もなお多くの人を魅力し続けるファンタジー映画です。

 

ハリー・ポッターシリーズ

ハリー・ポッター 8-Film DVDセット [ ダニエル・ラドクリフ ]

価格:9,801円
(2021/9/17 18:47時点)
感想(10件)

  1. ハリー・ポッターと賢者の石(2001)
  2. ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002)
  3. ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004)
  4. ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005)
  5. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007)
  6. ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008)
  7. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010)
  8. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011)
【あらすじ】

若い魔法使いハリー・ポッターと、両親の敵であり、世界征服をたくらむ闇の帝王ヴォルデモートとの戦いを描いた物語。2001年から2011年までに全8作品が劇場公開され、全世界が熱狂した史上最強のファンタジー映画シリーズ。

【ワーナー公式】キャラクター|ハリー・ポッター|トップより引用

【コメント】

ホグワーツ魔法魔術学校を舞台にハリーポッターの成長や友情などを描いた作品。約10年間で8作品が公開されました。この映画はハリーポッターや彼の友人などの成長を共に体感できる他にはない映画体験ができるように思います。特に1作目から8作目までをリアルタイムで観ていたら、自身と重なる部分もあります。全ての人が楽しめる映画です。

 

ファンタスティック・ビーストシリーズ

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅【Blu-ray】 [ エディ・レッドメイン ]

価格:1,650円
(2021/9/17 18:48時点)
感想(25件)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版 ブルーレイプレミアム・エディション(3枚組/日本限定メイキングブックレット&“MINALIMA”豪華ブックレット付/7,000セット限定)(数量限定生産)【Blu-ray】 [ エディ・レッドメイン ]

価格:8,791円
(2021/9/17 18:49時点)
感想(0件)

【あらすじ】

ホグワーツ魔法魔術学校のOBで、魔法動物学者であるニュートン・スキャマンダーの冒険を描いた作品。

【コメント】

ハリーポッターシリーズの70年前、1926年のニューヨークを舞台に、魔法動物学者であるニュートン・スキャマンダーの冒険を描いたファンタジー映画。ハリーポッターシリーズとの関連もあり、例えばニュートン・スキャマンダーの著書がホグワーツ魔法魔術学校の教科書として登場したり、登場人物も共通していたりします。現在2作品公開しており、来年にも新作が公開予定のようです。

   

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。

次回は『雑談-PART5』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

雑談-PART4(好きな映画)

f:id:albablog:20210911154523j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。

おすすめ映画をジャンルやテーマ別に、映画のあらすじと感想などを簡単にまとめているブログです。

今回も前回に引き続き『雑談-PART4』です。この記事では映画に関する雑談をしています。そして今回のテーマは『好きな映画』です。映画を観る方にとってそれぞれに好きな映画があると思います。

私も人生の中で、好きな映画が何本もあり、自身の中でもランキングがあります。このブログを始めた一番最初の記事にベスト映画を紹介しました。一方で不動のベスト3があります。今回はその作品を紹介したいと思います。

マイベスト3

グラン・トリノ【Blu-ray】 [ ビー・ヴァン ]

価格:1,100円
(2021/9/12 19:56時点)
感想(6件)

妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と知り合う。やがて二人の間に芽生えた友情は、それぞれの人生を大きく変えていく。

グラン・トリノ - 作品 - Yahoo!映画より引用

【コメント】この作品は私が映画の魅力にハマった作品です。そのため自身の中でベストムービーです。

 

ライフ・イズ・ビューティフル [ ニコレッタ・ブラスキ ]

価格:1,100円
(2021/9/12 19:57時点)
感想(0件)

1939年、ユダヤ系イタリア人のグイドは、小学校の教師ドーラに恋をする。彼の純粋さに惹かれた彼女は結婚を承諾。やがて可愛い息子も生まれ、3人は幸せな日々を送っていた。そんなある時、彼らに突然強制収容所への収監命令が下る。

ライフ・イズ・ビューティフル - 作品 - Yahoo!映画より引用。

【コメント】前回好きなセリフをテーマにブログを書きました。そのなかでもこの作品を紹介しましたが、この作品は本当に良いシーンやセリフが多く、ストーリーも完璧な作品です。

 

オーロラの彼方へ [ デニス・クエイド ]

価格:1,100円
(2021/9/12 19:58時点)
感想(19件)

1969年、ニューヨーク上空に珍しいオーロラが出現した日、消防士フランクは救助を終え、妻ジュリアと6歳の息子ジョンの待つ家へと戻ってきた。親子3人の生活は幸福な輝きで満たされていた。ちょうどその日のオーロラのように。だが、その2日後、フランクは殉職する。息子ジョンは深い哀しみに暮れる。それから30年。再びニューヨークにオーロラが出現した日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つける。そしてそこから男の声が聞こえてくる……。まるでそれは父と話しているようだった。

オーロラの彼方へ - 作品 - Yahoo!映画より引用。

【コメント】映画を観るようになってから、この作品と出会い衝撃を受けた作品です。ストーリーが秀逸で、震えました。

 

あとがき

自身が映画の魅力にハマった作品など今回は私のベスト3の映画を紹介しました。このブログをご覧になってくださっている方々にも好きな映画や思い出深い映画があると思います。また好きな映画によってその人の個性や人柄も何となくですが、わかるような気がします。

 

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。 次回は『定番映画-ハリーポッター』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

雑談-PART3 好きなセリフ(少しネタバレあり)

f:id:albablog:20210826110015j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。

おすすめ映画をジャンルやテーマ別に、映画のあらすじと感想などを簡単にまとめているブログです。

今回は『雑談-PART3』です。この記事では映画に関する雑談をしています。そして今回のテーマは『好きなセリフ』です。ひとつ注意点として、少しネタバレの要素が含んでいますので、ネタバレを避けたい方はご覧にならない方が良いかと思います。

 

[紹介している作品]

 

(以下ネタバレ要素を含みます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『やあ、お姫様。昨夜は君と夢でデートしたんだ。映画を見たんだよ。君はピンクのドレス姿だった。いつも君のことを思ってる。君は僕の心の中にいるんだ。』

ライフ・イズ・ビューティフル(1998)より引用。

ライフ・イズ・ビューティフルはベスト5に位に好きな映画です。重いテーマを描いた作品の中で過酷な現実にも関わらず、館内放送を通じて主人公が妻に対して言った言葉です。このシーンが物凄く好きで、他にもこの映画には印象的なシーンやセリフが多くあります。私はこの映画を観る度に号泣しています。

 

『あーなんということだ。その女の子は悪い魔法使いの力を信じるのに、泥棒の力を信じようとしなかった。その子が信じてくれたなら、泥棒は空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに・・・今はこれが精一杯。』

ルパン三世 カリオストロの城(1979)より引用。

ルパンが捕らえられたクラリスに対して言ったセリフ。この映画には、ラストに銭形のとっつぁんがクラリスに対して言ったセリフもとても良いですが、個人的には紹介したこのセリフとシーンが一番好きです。

 

『老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ。老いるからこそ死ぬからこそ堪らなく愛おしく尊いのだ。』

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020)より引用。

日本の興行収入第一位の本作。この映画には、多くの良いセリフがあります。個人的にこのセリフが非常にかっこよく、刺さりました。

 

(MJのあなたは誰という問いに)

『親愛なる隣人のスパイダーマンさ。』

スパイダーマン(2002)より引用。

スパイダーマンの魅力はこの言葉にあると思います。紹介したのは、初めてスパイダーマンを映画化した作品ですが、アメージングスパイダーマンMCU版のスパイダーマンでも"親愛なる隣人"というテーマは共有しています。

 

『まだ生きてるぞ、チーフ。』

オーロラの彼方へ(2000)より引用

紹介したセリフは、誰か言ったという訳ではありませんが、本作の分岐点となる言葉です。この映画を初めて観たときの興奮や感動は物凄く、ご覧になっていない方に是非観てもらいたい作品です。個人的にベスト5に入ります。

 

あとがき

今回は私の好きなセリフを紹介させて頂きました。このブログをご覧になってくださっている方それぞれに好きなセリフなシーンがあるかと思います。紹介した作品は全ておすすめの映画ですので、よければ参考にしてみてください。

 

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。 次回も『雑談-PART4』を書いていく予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

定番映画-ミッションインポッシブル

f:id:albablog:20210829005417j:image

ミッション:インポッシブル

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。紹介した作品を楽しんでもらえるようにネタバレはしていないのでご安心ください。

今回紹介する作品は『ミッション:インポッシブル』。トム・クルーズ主演のスパイ映画の金字塔である作品です。現在6作品公開されており、2022年には新作も公開予定(日本の公開は未定)です。

シリーズ紹介

ミッション:インポッシブル 6ムービー・ブルーレイ・コレクション(初回限定生産)ボーナスブルーレイ付き 7枚組【Blu-ray】 [ トム・クルーズ ]

価格:7,458円
(2021/9/3 15:55時点)
感想(5件)

  1. ミッション:インポッシブル(1996)
  2. M:I-2(2000)
  3. M:I:Ⅲ(2006)
  4. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011)
  5. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2015)
  6. ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018)

1作目のあらすじ

指令を受けて東欧に潜入した極秘スパイ組織IMFのエージェントたち。しかし作戦は敵側に筒抜けで、辛くも逃げ延びたイーサン・ハント以外のメンバーはほとんど殺されてしまう。何者かが自分を裏切り者に仕立て上げようとしていることを知ったイーサンは、陰謀を暴くべく新たなミッションに挑む…。

『ミッション:インポッシブル』シリーズ Blu-ray&DVD公式サイト|パラマウントより引用

コメント

IMF(インポッシブルミッションフォース/不可能作戦部隊)の諜報員であるイーサン・ハント。

ドラマシリーズ『スパイ大作戦シリーズ』に登場するIMFに所属する若手諜報員イーサン・ハントの姿を描いたシリーズ。

スパイ映画の金字塔のこの作品は、ストーリーはもちろん、CGやスタントではなく主演のトム・クルーズ自身が命懸けで挑んだアクションシーンもこの映画の見所のひとつです。全ての作品が面白いですが、個人的には最新作になるにつれ面白くなっているように思います。また新作が公開予定のようなので、これからもこの映画のファンとして楽しみにしている作品のひとつです。

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。

次回は『雑談-PART3(好きなセリフ)』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

おすすめの一本(8月編)

f:id:albablog:20210827142350j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。

おすすめ映画をジャンルやテーマ別に、映画のあらすじと感想などを簡単にまとめています。紹介した作品を楽しんでもらえるようにネタバレはしていないのでご安心ください。

今回紹介する映画は『ガンズ・アキンボ(2019)』です。

ガンズ・アキンボ【Blu-ray】 [ ダニエル・ラドクリフ ]

価格:4,257円
(2021/8/28 09:33時点)
感想(0件)

【あらすじ】

ゲーム会社のプログラマーのマイルズ。彼の趣味は掲示板やSNSなどに誹謗中傷を書き込むいわゆる"荒らし"。ある日スキムズというデスゲームを配信サイトのコメント欄に、いつものように誹謗中傷のコメントを投稿しているとスキムズの運営者が自宅に押し入ってきて、強制的にデスゲームに参加させられることに…。

【コメント】

主演はハリーポッターシリーズで知られるダニエル・ラドクリフ。ジャンルとしてはコメディ要素が強いアクション映画。R-15作品です。

両手に拳銃を取り付けられ、元恋人が人質に取られたマイルズは強制的にゲームに参加させられる。その対戦相手は無敗を誇るニックス。映画として非常に爽快感があり、アクションシーンもスタイリッシュで笑えるシーンも多く、今月の『おすすめの一本(8月編)』で紹介させて頂きました。

また挿入歌も個人的に好きな曲が多く、映画好きの方なら共感してもらえるかと思います。テンポも良く、ストーリーも簡潔なので気軽に楽しめる作品です。

【キーワード】

スキムズ/デスゲームを配信する闇サイト。多くの視聴者がいる。

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。

次回は『定番映画-ミッション:インポッシブル』を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村