映画本 〜おすすめ映画集〜

このブログではおすすめ映画をテーマやジャンルに紹介しています。木曜日から日曜日に更新予定です。(週に1〜3本程度)

バカンスを題材とした映画

f:id:albablog:20210622010148j:image

『映画本〜おすすめ映画集〜』はおすすめ映画を洋画を中心に紹介しています。

おすすめ映画をジャンルやテーマ別に、映画のあらすじと感想などを簡単にまとめています。紹介した作品を楽しんでもらえるようにネタバレはしていないのでご安心ください。

今回紹介する映画は『バカンスを題材とした映画』です。バカンスとはフランス語で長期休暇を意味し、今回紹介する映画は休暇などの旅先でストーリーが展開する作品を選出しました。

LIFE!(2013)

LIFE!/ライフ [ クリステン・ウィグ ]

価格:1,100円
(2021/6/20 11:04時点)
感想(7件)

【ジャンル】アドベンチャー・ドラマ

【あらすじ】フォトグラフ雑誌『LIFE』の写真管理部で働くウォルター。ある日LIFE誌の廃刊が決まったが最終号の表紙に使用するフィルムが見つからず、ウォルターはフィルムを貰うため撮影したカメラマンを探す旅に出る…。

【一言】よく空想する主人公ウォルターがカメラマンを探すため各地を旅する映画で、ジャンルとしてはロードムービー寄りかなと思いますが、映像や音楽が壮大で是非観てもらい作品なのでこのジャンルに選出しました。

君の名前で僕を呼んで(2017)

君の名前で僕を呼んで [ ティモシー・シャラメ ]

価格:4,290円
(2021/6/20 11:04時点)
感想(4件)

【ジャンル】ドラマ・恋愛

【あらすじ】家族で北イタリアの避暑地にバカンスに訪れていたエリオ。そこでエリオは父親が招待した大学院生のオリヴァーと出会い、エリオとオリヴァーは互いにに惹かれていく…。

【一言】2018年アカデミー賞・脚色賞受賞作品。ティモシー・シャラメ主演作品で、私はこの映画でティモシー・シャラメの演技に魅了されました。

ミッドナイト・イン・パリ(2011)

ミッドナイト・イン・パリ [ キャシー・ベイツ ]

価格:1,100円
(2021/6/20 11:03時点)
感想(1件)

【ジャンル】恋愛・ドラマ・ファンタジー

【あらすじ】ギルは映画の脚本家として成功していたが、作家への夢も捨てきれず処女小説の執筆に悪戦苦闘していた。そんなある日ギルは婚約者と訪れたパリで思いがけない出会いをする…。

【一言】作家の夢を捨てきれないギルが1920年のフランスに迷い込み偉大な作家や芸術家に出会うロマンティックな作品です。ウディ・アレン監督作品。

お!バカンす家族(2015)

お!バカんす家族 [ エド・ヘルムズ ]

価格:1,100円
(2021/6/20 11:02時点)
感想(1件)

【ジャンル】コメディ

【あらすじ】パイロットのラスティは家族の冷え切った関係を解消すべく家族でバカンスを過ごすことに。しかしその旅行では様々なトラブルに巻き込まれ…。

【一言】家族旅行で様々なトラブルに巻き込まれるストーリーのコメディ映画。感想としては少し下品な表現もありますが、気軽に楽しめ映画としても面白いです。

 

【このテーマで過去紹介した作品】

  • プールサイド・デイズ
  • ハング・オーバー

コメディ映画 - 映画本 〜おすすめ映画集〜

 

 

次回予告

ここまでご覧になって頂きましてありがとうございました。

次回は『マフィア映画』をテーマにおすすめ映画を紹介する予定ですのでご覧頂ければ幸いです。Alba(アルバ)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村